ICT地域連携フォーラムにてプレゼンしました!

平成26年5月29日(木曜日)総務省にて「ICT地域連携フォーラムin東京2014」が開催されました。

「災害に強い情報通信システムとこれを活用する情報団ネットワーク」をテーマに、首都直下地震について理解を深めるための有識者による基調講演や、災害に強い通信システム及び、地域に根ざした市民が情報を収集・発信する仕組みを検討しながら、災害時の情報通信のあり方についてパネルディスカッションが行われ、調布市でのフィールド実験や調布マッピングパーティについての実施報告を行いました。

<コーディネーター>
関東ICT推進NPO連絡協議会 幹事
NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボ 代表理事 杉浦 裕樹

<パネリスト>
調布市被災者支援ボランティアセンター
柴田 哲史

≫詳しくは、こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です