調布市の被害状況(続報 6/27)

調布VCでは、24日の大雨・雹被害の状況確認を進めています。

写真は、浸水した東つつじヶ丘の建物。

矢印の所まで水につかってしまいました。大量に降った雹が新緑を落とし、排水溝を詰まらせたのが主な原因。
豪雨が濁流となり低い土地に流れ込み、そのエリアでは多数の被害が発生しています。
内田平和堂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です